News Release

新着情報

クラウドデータセンター「CUMO iDC2」リリースのお知らせ

2012年12月11日

News Release

プレスリリース

2012年12月11日

沖縄クロス・ヘッド株式会社

沖縄クロス・ヘッド、クラウドデータセンター「CUMO iDC2」をリリース

~沖縄からアジアへ今すぐ使えるクラウドデータセンター~

 

沖縄クロス・ヘッド株式会社(以下: OCH、沖縄県那覇市、代表取締役社長:渡嘉敷 唯昭)は、沖縄初のクラウド型インターネットデータセンター「CUMO iDC2」を12月11日よりサービス開始いたします。

【CUMO iDC2について】
1) インターネットデータセンター(以下:iDC)のクラウド化
従来までのiDCで構成されるラック、サーバなどを含めた物理機器を、サーバとソフトウェアにより全てクラウド化。iDCを論理化し、iDC上のシステムを抽象化する事で、安価に、柔軟に、そしてスピーディーにiDC内にシステムを構築可能です。

2) 沖縄をITハブとしたアジアに跨ぐ広域クラウド
クラウド化されたiDCを、沖縄・福岡・香港のアジア主要地域に分散配置し、立地に依存する従来のiDCの概念を覆したアジア圏広域クラウドiDCを構築することができます。

3) アカデミッククラウド
画面上で操作できる特長を活かして、教育機関向けのプランを格安で提供します。学習者は本物のシステムをリアルタイムに操作しながら学ぶことができます。本日より受付を開始いたします。

 

●CUMO iDC2の紹介ページ
http://idc2.cu-mo.jp/

 

【沖縄クロス・ヘッド株式会社について】

代表取締役社長:渡嘉敷 唯昭
設立:2006年6月
社員数:84名(2012年11月現在)
本社:沖縄県那覇市旭町114番地4 おきでん那覇ビル9階
URL:https://www.och.co.jp/
沖縄クロス・ヘッド株式会社はインフラクラウド(IaaS)「CUMO platform」、アプリケーションクラウド(SaaS)「CUMO app suite」を、沖縄をサービス拠点として全国企業ユーザに提供しております。あわせて、クラウドサービスを基盤とした、ディザスターリカバリサイトの提供やクラウドインテグレーションを行っております。今後はGIXを活用して、アジア主要拠点と日本を結ぶアジアクラウドプラットフォーム事業を展開してまいります。

 

【本プレスリリースに関するお問合せ】
沖縄クロス・ヘッド株式会社 営業部 担当:金城
TEL:098-860-0203  FAX:098-860-0204
Email:eigyo@och.co.jp