Information

お知らせ

「北海道総合通信網、アット東京と沖縄クロス・ヘッド三社が北海道-東京-沖縄間マルチプラットフォーム環境を構築」について、北海道新聞の紙面およびWebに掲載されました

2018年12月17日

Information

11月9日(金)に弊社とHOTnetとアット東京がプレスリリースを行った「北海道総合通信網、アット東京と沖縄クロス・ヘッド三社が北海道-東京-沖縄間マルチプラットフォーム環境を構築」に関連し、実際に構築された環境にて実証実験が開始されたことについて12月5日(水)の北海道新聞の紙面およびWebに掲載されました。

この記事では、本土企業のデータのバックアップ先としてニーズの高い北海道と沖縄県の双方にバックアップを取得し、両拠点間を企業専用の通信回線で接続することで、瞬時にかつ安定的にデータ共有ができることを立証するため、北海道総合通信網社と弊社が共同で実証実験を行っていることについて紹介しています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

▶ 北海道新聞:2018年12月5日(水)経済面
札幌―沖縄間で大容量情報共有 北電子会社が試験

▶北海道新聞 どうしん電子版 :2018年12月5日(水)Web版
札幌―沖縄間で大容量情報共有 北電子会社が試験

▶ News Release:2018年11月9日(金)
北海道総合通信網、アット東京と沖縄クロス・ヘッド三社が北海道-東京-沖縄間マルチプラットフォーム環境を構築