Information

お知らせ

「沖縄クロス・ヘッド、日本オラクルと、沖縄から東京、香港、シンガポール間ネットワーク環境を活用したグローバル検証サービスを開始」につきまして、日本経済新聞の紙面およびWebに掲載されました

2018年12月13日

Information

10月29日(月)に弊社がプレスリリースを行った「沖縄クロス・ヘッド、日本オラクルと、沖縄から東京、香港、シンガポール間ネットワーク環境を活用したグローバル検証サービスを開始」について、日本経済新聞の紙面およびWebに掲載されました。

この記事では、弊社が今年2月にリリースした『 OCH POWER BCPパッケージ Oracle Database 』サービスの検討企業向けに、沖縄から東京、香港、シンガポール間において実際のネットワーク環境で事前検証を行える国内初のサービスを提供開始したことに触れ、沖縄県の『沖縄国際情報通信ネットワーク』の活用したことで、回線使用料が一般と比べ8分の1程度に抑えることができたなど、様々なメリットをご紹介いただきました。

なお、記事の詳細やプレスリリースについては、以下をご覧ください。

▶ 日本経済新聞:2018年12月4日(火)沖縄・九州経済35面
企業向けデータ バックアップ 遠隔地で事前検証可能

▶日本経済新聞 :2018年12月4日(火)Web版
遠隔地のデータセンター、バックアップ事前検証 沖縄クロス・ヘッド

▶ News Release:2018年10月29日(月)
沖縄クロス・ヘッド、日本オラクルと、沖縄から東京、香港、シンガポール間ネットワーク環境を活用したグローバル検証サービスを開始