Information

お知らせ

弊社のインターネット分離ソリューション「ダブルブラウザ」について「キーマンズネット」に掲載されました

2018年10月02日

Information

7月25日開催のアシスト社・のれん社が主催する「アシストフォーラム2018」にて弊社が講演を行った「インターネット分離(Web分離)ソリューション」の内容について、9月11日(火)に総合情報Webサイトである「キーマンズネット」に掲載されました。

記事では弊社がアシスト社の提供するクライアント仮想化製品『 Ericom Connect 』を基にインターネット(Web)を社内ネットワークから分離できるソリューション『ダブルブラウザ』を2015年に沖縄内3自治体(南城市・名護市・渡嘉敷村)に導入したことを例に取り上げ、2年間「障害問い合わせゼロ」を達成した安定運用および「コスト最重視ソリューション」を特徴としてご紹介しています。

さらに今後は同ソリューションの導入・運用の簡素化を目指し、クラウド版である『 Ericom Shield 』を「Browser as a Service」として展開し、これら2製品をそれぞれお客様のニーズに柔軟に対応できるサービスとして提供していくことについても触れています。

その他詳細は下記のWebよりご覧ください。

▶ キーマンズネット:2018年9月11日(火)
沖縄3自治体「ユーザーからの問い合わせがない」インターネット分離成功の鍵
http://www.keyman.or.jp/at/30010376/

※会員登録(無料)によるログインが必要です。